フォト
無料ブログはココログ

« 外科医の山口孝志が病院について説明します 山口孝志 | トップページ | 外科医の山口孝志が外科について語る 外科医会 »

2012年12月28日 (金)

外科医の山口孝志が外科の本領について説明します 山口孝志

美容整形美容整形 矢部結城Drの外科医会への入会はこちらへ
外科医の山口孝志が外科の本領について説明します


こんにちは、山口孝志です。

外科の本領について説明したいと思います。

外科の本領は手術にあります。

時代と共に増えていく病気に対して外科も細分化が進みました。

近年では胸部を中心に扱う胸部外科、腹部や消化器系を扱う一般外科、小児や新生児特有の疾病を見るのに長けた小児外科、甲状腺治療を主軸に、内分泌臓器全般の治療を行う内分泌外科、乳房を中心に進化を遂げてきた乳腺外科、及びに食道を中心に扱う食道外科などがあります。

このように細かい科の他にも大きな勢力となったものも多くあり、例を挙げると大脳、小脳や脊髄などを取り扱う脳神経外科、骨や関節、筋肉の外傷に強い整形外科、体表面の治療を行う形成外科、腎臓、泌尿器などを中心に扱う泌尿器外科、歯など口の中についての治療を行う口腔外科があります。

実はこれ以外にも内視鏡外科や移植外科などさらに細かい専門を持つ外科分野もあります。

長くなるので省略します。


それだけ多くの専門に別れる必要があるほどに現代の病気は多様化してきています。

そういった中外科医は様々な病気を手術という武器を手に、治癒していくのです。

以上、山口孝志でした。

次回は、消火器外科について紹介します。

関連記事
外科医の山口孝志が病院について説明します 外科医会

外科医 山口孝志 美容整形外科医 山口孝志 美容整形 山口孝志 脳外科医 山口孝志 心臓外科医 山口孝志 整形外科医 山口孝志 心臓血管外科医 山口孝志 脳神経外科医 山口孝志 美容外科医 山口孝志 山口孝志 外科医会

松金ようこ 外科医 山口孝志 朝鮮学校 外科医 山口孝志 アニータ 外科医 山口孝志 前田愛 外科医 山口孝志 ほしのあき 外科医 山口孝志 みどりの風 外科医 山口孝志 ソンミ 外科医 山口孝志 中央線 外科医 山口孝志 くまモン 外科医 山口孝志 エミリア・クラーク 外科医 山口孝志

ウィッサム・アル・マナ 郷ひろみ 自宅 新宿バイパス GALAXY S III 朴康造 グロインペイン症候群 「時効警察」で主人公「霧山修一朗」を演じた俳優 山路徹 凍天 フエフキダイ

[PR]
IT弁護士によるネット誹謗中傷対策・法律相談ジャスティスジャッジメント

« 外科医の山口孝志が病院について説明します 山口孝志 | トップページ | 外科医の山口孝志が外科について語る 外科医会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1699465/48506297

この記事へのトラックバック一覧です: 外科医の山口孝志が外科の本領について説明します 山口孝志:

« 外科医の山口孝志が病院について説明します 山口孝志 | トップページ | 外科医の山口孝志が外科について語る 外科医会 »